最大のピンチ!初めての営業で車が溝に嵌る

最大のピンチ!初めての営業で車が溝に嵌る

私は大学を卒業し、地元の企業に営業として入社しました。それでも暫くは営業所の中で仕事の流れを学ぶということで、内勤で事務を勉強していました。

 

そして3か月後、遂に営業デビューの時が訪れます。実はこの時、まだ免許を取得したばかりで、とにかく不安だらけだったのです。それでも仕事なので嫌とは言えません。何とか出発し、暫くは順調に運転していました。すると案外大丈夫だと安心していた時に、やらかしてしまったのです。

 

調子に乗った私は、住宅街を地図を見ながら運転していました。するといきなりがくっという衝撃を受けます。何とタイヤが溝に嵌ってしまったのです。地図を見ながらだったので、完全によそ見運転でした。そして思うように抜け出せず、焦るばかりです。

 

そんな時、偶然通りかかった方が、ロープで引っ張ってくれたことで、抜け出せました。会社に連絡をすれば怒られるだけだったので、この見知らぬ方には本当に感謝しています。

 

パズドラの魔法石を無料で入手する

車売る為の下準備として、掃除や洗車をしっかりとしておきます。

 今まで所有していた車は廃棄処分してしまった為、車売るといった体験をした事はないです。

 

 本当だったらたとえ調子が悪い状態でも車を売って、買い取り金額や安くても構わないから、車を売りたかったです。

 

 少しでも高く車売る前の下準備として、先ずは洗車をしっかりと行い、出来る限り自分で車の補修を行う事です。

 

 更に車内掃除もしっかりと行い、付属品などはしっかりと保管しておきます。

 

 ちょっと面倒に見えますが、高く車売る為ならば、愛着を持ち、手間暇をかけてあげなければならないという事ですね。
http://xn--o9j8f7a8ip19omecv7khs0ezovbf8e.com/
 という事は、しっかりと手入れが行き届いた車ほど、高く買い取ってもらう可能性が強くなると解釈しました。

 

 高く買い取ってもらうならば、洗車とか車内掃除等喜んでやりたいものです。

 

 ある程度車売る為の下準備をしたのちに、無料査定サービスを利用して、どこの業者が高く買い取ってくれるか、慎重になって買取業者を決めるという流れになります。

 

 インターネットならば一括査定を利用できるので、車売る為の準備としてかなり役に立ちます。

 

 現在車を所有していないので、車売る機会はないのですが、自分の親せきや友人が車を売る事になったら、洗車や掃除をしっかりとしなければならない事と、一括査定が役に立つ事を教えてあげたいものです。

愛車を売りました

仕事を始めると同時に、中古で車を買いました。旦那がディーラー関係の仕事をしているので、そのコネというか、つてで、安くてでもいい感じの車を手に入れることができました。3年乗って、愛着がものすごくわいてきたとき、子供ができて、仕事を辞めることになりました。なので、車も維持費がかかり、乗る機会も少なくなったので、車を売ることにしました。もともと安く買いましたが、まだ綺麗でまたライダーというクラスのかっこいい感じの車だったので、高値がつきました。旦那のおかけであーだこーだとマニアックな話をして、プロの世界をまのあたりにしました(笑)3社くらいで比較して、1番高値を提示してくれた大手買取チェーンのところにお願いしました。しかし売る日当日、車を運ぶ時に、車をこするという失態。当たり前のように減額。かなりショックでしたが、自分のせいなので仕方がなかったです。迅速な対応してくださって、愛車も喜んでくれたと思います。愛着が湧いていたからこそ、ものすごくさみしかったです。笑 オークションに出品したみたいで、綺麗になった愛車の写真をわざわざ送ってくださいました。またちょうど自動車税を払わなくてはいけない時期で、その対応もしてくださりました。車を売るにも、いい人に出会わなければ、いい買い物ができないと思いました。
車リンク23

なるべく高く車を売る為に

車を買う人はいろいろ検討しますが、逆に車売る人は言われるがままに売ってしまうことが多いと思います。長年をともにした車を売るのは少し心苦しいですが、技術力が年々進歩しているのでやはり新しい車には目がいってしまいますよね!はたまた昨今の不景気により車を手放さなければならない場合もあります。買い替えるにしろ手放すにも自分の愛車は高く売りたいと誰もが思うと思います。そこでここではなるべく高く車を売れるような工夫を車売るひとへ向けて書いていこうとおもいます。最近ではネットやオークションで車売る人が増えています。
車リンク24
とくに一括査定というもので車売る人が多いです。これは自分の車の情報を入力すると複数の査定会社に情報がいき、各買い取り会社の買い取り価格を見て一番高いところに車を売ることができるというシステムです。ただ車を手放すだけの場合はこれを利用するのが一番手っ取り早く高く売れますが、買い替える場合にはディーラーの下取りを利用したほうがいい場合があります。なぜなら、中古車買取業者はすぐに車を売ってくれと言ってくる場合が多いので、買い替えの場合は納車まで車がない状態になったりしますし、同じメーカーでの買い替えの場合の下取りはディーラーとの値段交渉のときの良い材料になります。なので買い替えの場合はよく安易に高く査定してくれた中古車買取業者に売るのではなく、よく検討したほうがいいでしょう。また中古車査定業者に売るときに、複数の車を一緒に売るとより高い値段が付きやすくなります。

車売るのも一苦労

車を二台所有していたのですが、引越しをする事になり一台手放すことになりました。

 

収入が減ることと駐車場が確保できないという理由からです。

 

車の査定を何社かお願いして、いざ査定の日。

 

感じの良い若いお兄さんが来て、一通りチェックした後

 

「大事に乗られてたんですね。」

 

と、お褒めの言葉をいただき交渉へ。

 

「今すぐに車売る事を決めていただければ45万円で買取させていただきますがでどうでしょう。」

 

との提案。

 

30万いけば良いほうだと思っていたので悩んだ末、ここで車売ることを決めました。

 

さて、その後が大変。

 

さくっと売買成立すると思いきや、なにやら書類がすんなりいかない様子。

 

所有権が主人ではなく、ディーラーにあるのでそっちに書類を書いてもらわないといけなくなり、わざわざ千葉県のディーラーに連絡。

 

書類を書いてもらって返送。さらに住民票やら住民票除票やら本当に時間も手間もかかりました。

 

車売るのがこんなに大変な作業だったとは。

 

なんとかギリギリ当日までに書類を揃えて無事に現金で45万受け取ることができましたが、もしかしたら大手に査定、買取をお願いしたら代行してやってくれるなどのサービスがあったのでは。
と、少しだけ後悔しました。

 

この経験から引越し後はすぐに車の住所変更、ナンバープレートの変更と所有権を自分に変える作業をして、次回に備えました。

 

これでスムーズにいけるはず。
車売る予定がある方はどうぞ気をつけてください。

 

車リンク25

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
フッターの車リンク2